ひと言・ひと事

2012/03/20 

友達関係にもきっと 片思いって ある。
2012/03/20 

この春から、またサイトのアップを再開しよう。
2012/02/21 

”友達”って、メンテナンスが必須よね。
2012/02/14 ハッピー・バレンタインデー

朝から凹み気味のまま昼前に仕事で外人局へ。
午後に戻るとビルの入り口で、帰宅する先輩とすれ違った。
「なんかキレーなものが届いてるわよおお?!」
…誰からどんな仕事か荷物かと訝しみながらデスクに戻ると、
こんな物が。(写真は帰宅後のもの)
2012/02/01 ダウン賛頌

今着てるダウンコートは昨冬買った人生初もの。
たかだか日中氷点下ひと桁、
つい先日までプラスのひと桁、
マイナス連日は珍しいってぐらいの、
ロクに雪も降らない町にいて、
ダウン着るたびふと思う。

極寒の町の高校時代、毎日何着て出てたっけ?
2012/01/28 習慣と信心

今夜(土曜日)はお友達と久しぶりの飲み予定という彼と、
金/土を過ごす予定だったのに、金曜終業後に風邪を悪化させて来た彼は、
自宅に帰らなくていいの?という私に大丈夫と再三言い、夕べは外へ食事に。
帰宅して早めに寝たものの、いつも通りパジャマもシャツも着ず布団もいつも通り上半身だけ。
額も顔も触って熱い程でないからそれ程の熱じゃないはずだけど、
熱いといいつつ冷タオルも氷枕も全く拒否。
鼻にきている(鼻水・鼻づまり)ので息苦しく、そもそも病気で気分が悪いのもわかるし、
どうあがいても回復まで数日かかるのもわかるけど、
ロクに横にもならず布団に入らず体も温めず、回復を待つだけ、
という方法がどうにも理解できない。
健康や病気の時の対処法、衛生に関する注意など、
食生活以上に、慣れ親しんだ個々人の方法が絶対的で、
特に外国人同士だと相容れられない(理解しにくい)のは知ってるし覚悟してたけど、
これじゃどうしてあげることもできない。
結局午前中早めに自宅へ帰って行って、急に残された私は、
今日はもう何もやる気がしないし予定もないし、今朝から若干喉に危険信号。
体を温める(お布団にしっかり入る、暖かい服を着る)とか、
熱がある時は敢えて暖かく(服とかお布団とか)して汗をかいて熱を下げるとか、
理論的医学的に説明して納得させたい。
…でもきっと、理論的に説明しても受け入れないんだろうな。
「熱過ぎてこれ以上身につけられない」とか言ってたし、
普段から薄着なのが急に風邪引く理由とは断言できないし
(だから自分には落ち度はないと言い張る)、
そもそもお母様もおじいさんおばあさんも、体暖めたりなんだりしてたっていうから、
本人の問題よね。

冬に下着とかで暖かい服装をしない、ってのは日本人でも(寒い地方の人以外は)結構いるし、
衣替えとか季節感が日本より薄いヨーロッパでは珍しくもないけど、
夜寝る時に、風邪引いてる時でさえちゃんと布団を被らないとか、
体暖めずベッドで横にもならないって、回復の妨げにはならないんだろうか?
本当に関係ないんだろうか?(私の習慣と今までの知識ではあり得ないけどさ)
2012/01/24 シネマの間:The Girl with the Dragon Tattoo

ちなみに先週末観に行った「The Girl with the Dragon Tattoo」も
かなり良かったです。
これも結構英語がわからんかったけどさ。

2012/01/24 シネマの間:Sherlock Holmes - A Game of Shadow

すごく面白かったし笑えたしかっこ良かったし良い出来だ
…と堪能したけど、
英語がかなりの割合でわかんなかった(原語上映)ので、
悔し過ぎ。
もっと細かい台詞回しとか…!
ってか大筋はわかっても詳細が…!

2012/01/21 

きれいになりたい。やさしくありたい。すこしかわりたい。

と、
久しぶりに思っている。
自分を、誰かを、何かも、もう少し許して。
2012/01/18 今年の干支は龍。

…大概の”飛んでる龍”の絵が
右から左(上)へ向かっているのには、
何か意味があるんだろうか…?

Copyright (C) 2018 paperboy&co. All Rights Reserved.