2005.6.2 「貨物輸送」の巻

 鉄道の貨車に、同じ顔をした新品の車が何台も並んで乗っかって運ばれていくのは、ドレスデンあたりでもよく目にする線路端の光景である。
 が、乗っかっている車が戦車となれば話は別だ、と思う。

 まだ空も明るい21時頃、Erfurt(エアフルト)からの帰り道。行きとは違う接続で帰って来たため、乗換の駅も通過する駅も違っていた。
 Grosskorbertha(グロースコルベルタ)という駅に入る時、ふと隣のホームに目をやると、向こう側に並んでいるのはまごう事なき、戦車の列。「………。」
 ……迷ったけれど、万が一見つかってフィルムごと没収されてはかなわないので、写真を撮るのは控えておいた。




Copyright (C) 2005 Yuki, All rights reserved.